【トレラン】スポーツフェスタ篠栗 森林マラソン。コース・結果・タイムなど

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨年に続き、2回目の出場となった「森林スポーツフェスタinささぐり2017」。

今年は小2の子供とエントリーし、自分は今年は本意気モードで出場、目標は1時間切りを目指します!

sponsored link

森林スポーツフェスタinささぐり

この大会前は毎年、篠栗町の若杉楽園キャンプ場を会場として行われている、森林と触れ合うという趣旨のイベントです。

福岡県は篠栗町、若杉山中の若杉楽園キャンプ場は、無料でオートキャンプができる激熱スポットです。 福岡市中心からでも車で1時間程...

マラソンだけではなく、ノルディックウォーキングや森林浴登山など森林と触れ合う種目がいろいろ。

まず、自然が大きなテーマになっているので会場へはマイカーの乗り入れは禁止。オアシス篠栗から無料のシャトルバスで会場へ。

バス待ちはこの行列、昨今のマラソンブームの現れ。

シャトルバス20分ほどで会場に到着。出店とかあって、お祭りのような雰囲気です。

ステージでは毎年CROSSFMの人が司会をしています。

地元のスポーツチームと思われる子供が多くさんかしているみたい。

荒田周回コース

そんなイベントの中の1種目が森林マラソン小学生向けの2キロコース11.2キロコース(荒田高原周回コース)の2種類があって息子は2km、僕は11.2kmにエントリー。

↓は荒田高原周回コースの図ですが、結構タフな構成です。

  • スタート地点から約2キロはとんでもない上り坂
  • その後も小刻みに登って行き、約4キロ地点で最高標高570mに到達
  • その先、荒田高原までは落差230メートルをひたすら下り
  • 膝がやられた状態で最後の3キロは前半登り後半下り

という構成です。

▼山旅ロガーの測定結果

GPSで計測した累計標高は、登り470m下り466mとなっていました。

sponsored link

会場

初参加の時は荷物や着替えなど不安でしたが、どちらも完備されてあるのでもし一人で参戦だったとしても全く問題なし。

いつものキャンプ場がマラソンコースに。

受付でゼッケンと、屋台で使える200円券をもらいます。

一人で行っても大丈夫なよう荷物預かり場が。

ちゃんと更衣室もあります。中は超絶混雑ですが。

結果

出場カテゴリは荒田高原周回11.2kmコース、39歳以下。

タイム:59分00秒/25位

きつくて死ぬかと思いましたが、ぎりっぎりで目標の1時間切り達成!

因みに優勝は中学生でなんと40分台でした。

そして2キロコース(1・2・3年生の部)に出場した息子もなんとか完走。12分/35位と、僕が思ってた以上に頑張りました。レース後は来年の目標とか言ってたりして嬉しく感じました。

──チャート・標高

この、ペースの波がコースの特徴を如実に語っています。

途中、何度も歩きそうになったところをどうにか堪えての目標達成だったんで、それはもううれしかったです。

──できれば来年も

親子で参加できる丁度いいマラソン大会なんで、できれば来年以降も継続して出場し、記念のタオルをコレクションしていきたいですね。

タイムはこれ以上縮める事は無理だと悟ったのでいつまで1時間以内を継続できるかっていうのを目標にしていきたいと思います。あと、大会に参加の経験が無い人でも、雰囲気的にもガツガツしてない感じなので、気軽にエントリーしてみて良い大会なのでおススメします。

以上

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事