【スズキ イグニス】布製すべり止め「オートソック」を着けて遊んでみた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オートソックは布製のタイヤチェーンです。

いつかイグニスに装着して遊んでみようと密かに購入していました。この2月にやっと僕が住む福岡に雪が降ったので遊んでみました。

sponsored link

イグニスにチェーン

まず、イグニスはタイヤハウスのスペースの問題か、ウレタン?ゴム?製のチェーンで適合するものを見つけられなかった(2018年2月現在)ので、恐らくイグニス用にチェーンを選択するとなると現状は布チェーン一択になると思われます。

イグニスには600というサイズが適合。因みに↓は2パックで4輪分です。

想像と違って、かなりつるっつるの素材でした。

それじゃあ、つけていきます。

装着の儀

装着について最初にいうと『バリバリ簡単』。これは女性でも全く問題なく装着可能と思いました。

ステップ①、まず上部分だけ被せて

ステップ②、タイヤ半回転分前進かバックして残り部分を被せます。以上たったの2ステップのみ。

この時点では全然センターが合ってなくてもOKで、少し走ったら自然にセンターが合うとの事。

余りに簡単に装着できたんで、勢いあまって4輪とも装着したくなりました。という事で前輪同様に装着していきます。

結局、初めてで、4輪合計10分もかからず装着することができました

▼家の周りを少し走って装着完了の図。

本当にセンターがピッタリ合いました。どの程度効くのかドキドキしながら、早速山に向かいましょう。

sponsored link

効きについて

ズバリ、効果抜群めちゃくちゃ利きます。山に向かう途中の峠で3件ほスリップ事故が派生している状況を横目に何の問題もなく普通~~に走行できました。

まず、家の前がこの状態。ノーチェーンだとしたら正面の坂すら降りれないような状況だと思います。

市街地や峠の様子は写真撮れなかったですが、酷い状況でした。山までの20分の間で事故が3件発生してました。

▼山道に入って、坂もズンズン登っていきます。

にしてもイグニスカッコいい。オートソック装着状態の姿も似合いますねえ。

▼伝わりにくいですが、若干凍っています(シャーベット状態)。

最終的にはこんなところまで来てしまいましたが、全く問題なしでした。

結論としては、イグニスは格好いい。ではなく、オートソック買って正解。このあとひとしきり雪道走行を楽しみましたw

まとめ

山の雪道+市街地のベチャベチャ状態~シャーベット状態~ドライと色んな状況でしたが一切問題なく走れました。これは一家に1セット常備しといて損は無しと思います。

あと、走行中の違和感・ガタガタ感・走行音もほっとんど無く、快適でした。

最後まで読んでいただき感謝します!

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事