【ミニ四駆#1】子供と最新のミニ四駆を作ってみた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おもちゃ屋のプ模型コーナーを見てた息子が、これ買いたいとミニ四駆を持ってきました。

ついにきたか

まだ小2なんで本人はカッコいい車のおもちゃ的感覚なんでしょうが、小学生時代に烈&豪ジャスト世代の僕としては、破壊王じゃないけど 時は来た! って感じですw

もし子供と一緒に作ったら楽しいやろーなあと心の奥底に秘めつつ、今以上に趣味を増やすのはセーブしてきたんですが、『子供が!』という大義名分を手に入れたので堂々と2台買ってみました。

sponsored link

買ったマシン

当時から約20数余年、当然ミニ四駆も進化しており、シャーシ自体が色々とバリエーションあるようでした。でも全然わからないんで、とりあえず見た目だけを基準に購入した2台がこちら。

ブレイジングマックス

まずは子供が選んだ、一文字豪樹のマシンの限定色ver。いちおう、烈&豪に登場するマシンみたいだけど、見覚えないんでかなり後期に登場したやつみたいですな。

デクロス-01

そして自分用のデクロス01、こっちはタミヤオリジナルのマシンのスペシャルカラーverです。見た瞬間こころを鷲掴みされたっす。完全に大人をターゲットにしてると思われ。

進化にビックリ

まあ、シャーシにいろいろあると言っても、基本構造はかわらんやろうと予想してましたが、実際はかなり先をいってましたw

購入した2台でいうと、ブレイジングマックス⇒VSシャーシ、デクロス01⇒MAシャーシという部類。

▼VSシャーシ

VSシャーシの方は昔作ってたミニ四駆の正統進化版みたいなイメージでとっつきやすかったです。

が、問題は↓のデクロスの方、MSシャーシはモーターから軸が2本でておりさらに縦置きというかなりぶっ飛んだ進化となってました。

▼MAシャーシ

昔のミニ四駆からは想像できない進化

というわけで2人で説明書と格闘すること数時間。何とか完成。

組み立て中の写真を撮るのも忘れるくらい夢中で作成したっす。

走らせてないんであくまで印象ですが、VSシャーシの方は剛性はなさそうで貧弱な印象ですがその分軽いのでそのままでめちゃ速そう

対して、MAシャーシはごつくて頑丈そうな分遅そうな印象

スイッチオンであの懐かしい音を聞いた瞬間、完全に虜になってしまいました。これはどハマりしてしまいそうです。

sponsored link

まとめ

・久しぶり(20年以上)のミニ四駆組立ては楽しい。

親子ミニ四駆はおススメ、一次~2次ブーム世代は特に。

・シャーシの種類、どれがどうなのか全然分からないので要勉強

・やっぱり早くコースを走らせてみたい

この先ミニ四駆ネタが多くなってきそうな予感!

#2に続く…

はい、予想通りまたミニ四駆ネタです。 前の記事で、最近のミニ四駆の発達ぶりに驚愕し、少し勉強してきました。 関連記事:20年以上...
sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事