【ミニ四駆#7】JCJC(ジャパンカップジュニアサーキット)が来た

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前回

無事?にパワーダッシュマグナム問題も解決したところで、つつついにジャパンカップジュニアサーキットを購入したです。

はい、どん!

以前(といってもついひと月ほど前ですが・・・)購入していたオーバルホームサーキットでは練習にならん!と感じ※、購入に踏み切りました。

関連記事オーバルホームサーキット

コース、やっぱり買いました。必然の流れでしょう。 オーバルホームサーキット(OVAL HOME CIRKCUIT)。明らかに子...

※オーバルコースでいくらセッティングしてもお店の常設コースで走らすと速攻でコースアウトという、良くないスパイラルにストレスを感じてました。やはり、こちらは遊び用ですね。

ただし、

サイズスペック的に、3メーター×1.5メーターほどのスペースが必要となってくるので、狭い我が家には到底設置は無理・・・

なので、これは実家に置きますwww

  • 家→オーバルホームサーキット
  • 実家→ジャパンカップJrサーキット

と、普段は家で遊び、週末は実家に通ってセッティング+タイム計測という運用で行きます。

sponsored link

開封・組み立ての儀

早速、全パーツ出してみました。

まあ内容物は至ってシンプル(出してみただけだとそんな大きく見えないです)

カーブが8コストレートが2コウェーブが1コアプローチが2コブリッジが2コアンダーブリッジ1コ という内容です。

組み立てはめちゃくちゃ簡単。初回に一回だけブリッジ部分だけネジで連結しておけば、あとは他の部分は下部の爪でつないでいくだけ

組み立てはオーバルサーキットよりも簡単と感じました。

そして、

速攻で組み立て完成。組み立ててみると、やっぱクッソデカいですねー

中央の部分で、若干遊べそうなくらいwとにかくデカい

因みに、組み立てが簡単→撤収も楽 で、組み立ても撤収も各々3分で行けます。めんどくさくないので、出しっぱなしにして怒られることもないので これは良い誤算。

まとめ

という事で、開封しただけの記事となってしまいましたが、ついにJCJCデビューを果たしたという内容でした。今後ますます捗りそうな予感です。

(せっかく実家に置いてるんで、親戚で大会もできるやん・・・夢が広がりますなあww)

あと、今度時間があるときに、オーバルホームサーキットとジャパンカップジュニアサーキットの比較について真面目に記事を書いてみようと思います。

最後まで読んでいただき感謝します!

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事