【唐津】リニューアルした波戸岬キャンプ場のオススメはフリーサイト。けど料金がちょっと高い。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この夏(2018年)、波戸岬キャンプ場リニューアル工事から復活しました。

いまかいまかと待ちわびること半年以上、結局GWには間に合わず夏休みに合わせての再オープンとなりました。ホームページから感じ取れる雰囲気はまずこの通り▼オシャレ。

波戸岬キャンプ場ホームページ

これまでの公営感満載の地味なイメージからどれだけ変化したのか気になるところです。

ということで今回、さぞかし立派なものになっているだろうという期待と、激変してたらやだなあという気持ち半分ずつで、とりあえず下調べに行ってきました。

関連記事リニューアル前の波戸岬キャンプ場

佐賀県唐津市鎮西町にある波戸岬キャンプ場に行ってきました。雰囲気良し、施設良し、観光、遊びにも良しの海沿いの良キャンプ場です。
sponsored link

サイト構成

まず前情報として、

サイト構成はこれまで通りのオートサイト一般サイトとプラス今回あらたに、フリーサイトプレミアムエリアという区画が追加となっています。

オートサイトは図を見る限りでは大きな変化無しで、

旧一般サイトだった部分はかなりサイト数の見直しが行われ、1区画当たりのスペースが広がっている模様。以前は一般サイトで50サイトもありましたw。かつ区画の無いフリーサイトとの分割が行われています。

予約ついて

次に予約に関してですが、

予約に関しては格段に便利になりました。web上でサイト内の区画まで指定しての予約が可能です。

▼予約画面を開き、好きなサイト区分の希望の日付を選択。

▼次の画面で、希望の区画にチェックを入れて青のボタンを押す。

という流れで、その後必要事項を入力という形。

では前置きはこのへんにして、期待に胸ふくらませながらキャンプ場に入っていきましょう。

sponsored link

オートサイト

まずは波戸岬キャンプ場の代名詞的なオートサイトから。

見渡す限り意外や意外、何が変わったか?と思うくらいほぼノー変化です。

元々綺麗だったし、弄る必要が無かったと察します。

そして、

元々1区画一律4000円ちょいだった料金は、消費税分上がったのと、広い区画が値上がりで、6,480円/4,320円という料金体系。

海沿いの区画は間違いなく良いです。

次は一般サイトの方に行ってみます。

一般サイト

元々、松の木に囲まれた良い雰囲気で僕のお気に入りだった一般サイトでしたがリニューアルでどうなってしまったのか気になるところ。

こちらも劇的な変化は感じられないですが・・・

炊事場もまったくもって昔のまま。

ただし各区画がきっちり独立し、

プライベート感が保たれるように改善されています。

料金はオートサイトと同じく大小2種類の料金体系で、3,780円/2,160円

旧料金(1500円くらい)から値上げですがその分、かなり手狭だったところがかなり改善されています。大区画の方は複数家族でシェアといった感じ。

さて、一般サイトの林間キャンプ場的雰囲気が損なわれてない+改良された事に安心したとろで、次はフリーサイトへ。

sponsored link

フリーサイト

元々一般サイトの海辺の区画で、人気があった箇所にできたフリーサイト。

やはりロケーションと雰囲気は抜群に良いです。

ただ、大人2160円/子供1080円と、四人家族で6000円を越える料金設定にビビります。これは・・・どうなんでしょうか。

まあでも、人気エリアになること間違いないと思われます。

プレミアムエリア

リニューアルの売りのひとつだった、1日一組限定のプレミアムエリアですがこの通り特に何もありませんw

専用のトイレとコンテナが2台。たぶんイベントとかでの利用を想定しているのではないかと感じました。うーん、自分には関係ないかなと。

一応、値段ですが大変高価になってます。

因みにプレミアムエリアには専用デッキとデッキまでの専用通路がありました。

シャワーが新設

この通り特段の変化がなかった波戸岬キャンプ場で、唯一の新規施設といって良いのがシャワー室。

6分300円で

新品です。

うーんこれは確実に高いですわ。高級シャワー室。

まとめ

てなわけで、

「リニューアル後の波戸岬キャンプ場はリニューアル前とそんなに変わってない」という事が判明しました。期待外れというか逆に安心というか複雑な気持ちですがw

▼中央広場もこれまで通り

▼管理棟もこれまで通り

▼駐車場もこれまで通り

そのかわりはっきりと変わったのは値段設定、眺めの良い位置は料金が高い傾向がきっちりと表れて、良くも悪くも元々の「早く行ったもの勝ち」という点は解消されたと思います。

という事で、

リニューアル前後でどちらも良い点いまいちな点とありますが、ひとつ言えるのは波戸岬という抜群のロケーションにある良キャンプ場であることは間違いなしです。

あ、最後に。車で5分先の国民宿舎波戸岬にある大浴場はサウナ付きで最高ってのも変わりなしですので!!

最後まで読んでいただき感謝します!

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事