三苫のゴロタ磯で釣り場調査

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
久しぶりに奈多漁港へ。SUPの釣り場調査です。朝5時半。 いつもは新宮漁港か新宮浜らへんでやってるんですが飽きてきたので近場で...

三苫海岸は砂浜とちょっとした磯遊びができる良い遊び場ですが、釣り場としてはどうなのか気になったので、遊びに行ったついでに調査してきました。

思い返してみると今まで何度となくここで遊んだことはあるけど、そういえば釣りしてる人を見かけたことがあるような無いような。とりあえず今日は海岸に降りて右手、新宮方面のゴロタ磯的雰囲気の方角を探検がてら歩いてみます。

三苫海岸は、あまり知られてないですが「水がキレイ、砂浜がキレイ、磯遊びもできる」福岡市内の穴場的スポットです。 人口100万人...

まず最初に、今日は一応タックルを持ってきてたんですが、、、2グラムのジグヘッドのみ。

が。見ての通り浅いです。思ってたよりめちゃくちゃ浅いです。何度も来ててわかってたつもりですが、釣り目線で見てなかったんでこんな浅かったとは、、、。2グラムで届く範囲じゃ調査にならん、というわけで先に言うと今日は釣果無しです。

見渡した感覚、沖20~30メートルは膝か腰くらいって感じですね。ただ干潮の時間帯だったんで満潮の時だったらまだチャンスはあるかも。でもまあ満ちてても1mちょっとてとこですかね。

遠くまでとりあえずいま見える範囲は激浅。ウェーダーで入って行ったらたぶん沖は水深4メートルくらいのポイントまで届くかなってとこ。グーグルマップの衛星写真をみる限りは、沖は良い感じにスリットが入っててなかなか良さげなんですよねー。

ちょっと進むと面白い岩がありました。満ちた状態だとどのくらいまで水面が来るのかなあ。

お、また砂浜が表れてきましたねー。

するとまた面白い岩が。やっぱこれ満ちてるときに岩の上から釣り出来んじゃないかなーと。今度は満ちてる時間帯にきてみようかな。

なーんかすげーとこに来た雰囲気。釣り場調査よりも探検が楽しいです。

これ以上行っても同じかなーと思いつつも、そこに見えてる岩場まで行ってみます。すると。

お?

おお?なんか雰囲気違う。

うーん若干深い。若干。でもこれ魚の雰囲気はめちゃします。投げたら釣れるはず。でも今日持ってきた2グラムじゃどうにもならん、、せめて10グラム欲しいとこ。あと足場が良くないので子供は厳しいかなー。

いちよ見える範囲で投げてはみましたけどなんの反応もなく。でもここ間違いなく魚は居ます。

もっと進んだらまた変わるかもしれんですが、ただこれ以上はライトではなくガチになってしまうのでここまでにしときます。満ちてきたら戻れんってこともなくはないので。

というワケで、とりあえず三苫のゴロタ磯を探索してみた感じ右側に進んでいったらそこそこ良さげなポイントが現れましたが、浅いので遠投が必要で遠投したら絶対釣れると思います。沖で掛けてもすぐ根に潜られるでしょうけどそのやり取りは面白そうかも、ただ青物はちょっと無理かな。ってとこですね。

もしかしたらSUPで来てみても良いかもなー。

以上

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事