【相島への行き方】アクセス・駐車場・フェリー乗船方法を詳しく教えます

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

相島(あいのしま)は福岡県粕屋郡新宮町の沖合約8kmに浮かぶ島です。

近年はネコの島として、また釣り散策などで多くの人が訪れる福岡市近郊の良観光スポットとして脚光を浴びていますね。

関連記事世界遺産の島、宗像 大島への行き方

世界遺産で注目度の高まる大島への行き方のポイントは早く行き、早くチケットを購入し早く並ぶこと。島でのウォーキングや観光についても書いてます。

この記事では、そんな相島への行き方・アクセス方法・フェリーの乗り方についてなるべく詳しくまとめてみました。

ズバリ、島へは新宮漁港からフェリーで20分程度・片道運賃460円、お手軽にアクセスが可能です。

町営のバス駐車場も整備され、フェリーも立派なものになっており、ますます行き易くなってきています。例えば博多駅からでも1時間程度で行けるほど。

関連記事相島で海水浴+シーカヤック

相島に海水浴をしに行ってきました。 このところ猫観光を筆頭に盛り上がっているこの島ですが、相島には厳密に言うと砂浜がないことも...

関連記事相島の随一の絶景ポイント、長井の浜

相島の観光スポット「長井の浜」へ行ってきました。 島のビュースポットとしてはここ長井の浜か穴観音(タケノダン)というくらい、景...

関連記事相島の爆釣、釣りのポイントはここ

新宮町にある相島の釣りポイントを紹介します。相島は初めて・釣りをするのも初めてという人でも釣れること間違いなしのを選びました。特に島の中心の漁港は安全かつよく釣れるので子供と釣りデビューに最適な場所だと思います。

では、新宮漁港から島までの行き方をじっくり見ていきましょう。

sponsored link

料金と時刻表

まずフェリーの料金から。

大人:460円(中学生以上)、子供230円(小学生以上)。外海なので運賃は若干高めの設定。

4月~9月10月~3月便数と時間が切り替わるのでご注意を。

因みに往復券は無く、帰りは島でチケットを購入する必要があります。

フェリー乗り場の新宮漁港

さて、相島行きフェリーが発着しているのが新宮漁港。島に行くためにはまずココに向かいます。

新宮漁港へのアクセス

港へのアクセスは自家用車か町営のバスのどちらかになります。

車の場合は特に説明不要ですね。↑の地図を参考に。

港には広い駐車場が。

30分以内は無料12時間まで300円24時間以内500円。台数のキャパはかなり余裕あり。

次に、

バスの場合は、町営のマリンクスというバスが町内の各所から出てます。フェリーの時間帯に合わせた運行表になっていて時間のロスがなく快適。しかも100円

乗り場は町内の西鉄新宮JR新宮中央福工大前から乗れば電車からの乗り継ぎも楽。

帰りもフェリーの到着時刻に合わせてバスが待機してますのでロスがないです。

sponsored link

切符の購入方法

さて、新宮漁港についたら次はフェリーの切符購入。

切符は駐車場横の▼「待合所」の中で購入します。

購入方法は

窓口のおばちゃん or 自動券売機 の2通り。どちらで買ってもOK。

▼券売機

あ、ゴールデンウィーク等は定員オーバーすることも多くなってきたので早めに行って購入しといた方が無難です。(前売りとかは無いので)

あと、購入した切符は島に到着したとき(下船時)に渡しますので乗り込むときは特に何もせずそのまま乗り込んでください

船内の様子

切符を買ったらいよいよ乗船。

港の先端にある桟橋にとまっている新宮町営渡船「しんぐう」

まだ新しく、先代よりも豪華になりました。先に述べた通り、乗るときは切符を見せたりする必要はなくそのまま乗ってください

室内の客室と

階段を上ってデッキ部分にも乗れます。

デッキからは操縦室が見えます。

sponsored link

出港

いよいよ出港。ここから約20分の船旅。

出港の汽笛とともに離岸、エンジン音がけっこうします。

新宮港を出るとすぐ三苫海岸・奈多海岸が見えてきます。

と思ったら、正面にはもう相島が近い。

相島、いや新宮町のシンボルになっている通称「めがね岩」を通過。

島に入港していきます

港の外側に浮かぶ▼7つの浮き波戸はかなり人気の釣り場になってます。

そして新宮港と同じく、緑とオレンジの桟橋に到着。

フェリーのデッキから島の中心部、真ん中の茶色い建物が島の切符売り場と、食堂。

フェリーを降りたら、おばちゃんが立っているのでその人に切符を渡してください。はい、これで無事相島に到着です。

上陸

フェリーを降りたら、目の前に食事処。夏はアイスとかき氷が嬉しい。

そして、右に進むと島の切符売り場(待合所)、帰りはココで切符を購入します。

さらに、待合所の隣は食堂。週末はかなり混みます。

2階にはカフェ

最後に島の観光案内図を載せておきます。

一度は島一周散策してみることをお勧めします!

まとめ

いま凄く注目されている相島へのアクセス方法について書いてきました。といっても「新宮港まで行って切符を買って船に乗るだけ」なんですけどね。

これを参考に相島に行ってみては如何でしょうか???

こんな綺麗な海や

関連記事相島で海水浴+シーカヤック

相島に海水浴をしに行ってきました。 このところ猫観光を筆頭に盛り上がっているこの島ですが、相島には厳密に言うと砂浜がないことも...

こんなかわいい猫や

関連記事猫の楽園、相島

いま話題の相島に行ってきました。目的はネコ。です。 聞くところによると、 今ねこ好きの間ですごく人気だそうで、休みの日に...

こんな絶景も見られるので。

関連記事相島の随一の絶景ポイント、長井の浜

相島の観光スポット「長井の浜」へ行ってきました。 島のビュースポットとしてはここ長井の浜か穴観音(タケノダン)というくらい、景...

関連記事相島の爆釣、釣りのポイントはここ

新宮町にある相島の釣りポイントを紹介します。相島は初めて・釣りをするのも初めてという人でも釣れること間違いなしのを選びました。特に島の中心の漁港は安全かつよく釣れるので子供と釣りデビューに最適な場所だと思います。

関連記事世界遺産の島、宗像 大島への行き方

世界遺産で注目度の高まる大島への行き方のポイントは早く行き、早くチケットを購入し早く並ぶこと。島でのウォーキングや観光についても書いてます。

最後まで読んでいただき感謝します!

sponsored link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事